書評

【概要&書評】『世界一やさしい「思考法」の本「考える二人」の物語』/長沢 朋哉

世界一やさしい「思考法」の本―「考える2人」の物語

おすすめ度:(4.5)

▼こんな人におすすめ

・論理思考ってどう身につければいいかわからない…

・クリティカル・シンキングって結局なに?

・本を読むのが苦手なのでサクッと読める内容がいい…

ビジネスにおける「思考法」の整理がしたい、あなたに読んでほしい『世界一やさしい「思考法」の本「考える二人」の物語』を紹介します。

こんにちは、毎週読書週間を目指すアラサー女子のウォンバット(@akikoo1)です。

ビジネス書として戦略思考と論理思考がわかりやすく学べる『世界一シンプルな「戦略」の本』の著者の第二弾となります。

論理思考、クリティカルシンキング…などビジネスの世界でよく取り上げられる思考法が、実際の現場でどのように活用されるかを解説しています。

物語口調で進められる話は読みやすく、マーケティング部を舞台としているため、マーケティングに興味がある人もおすすめの一冊です。

いまならKindle Unlimtedで無料で読める

Kindle Unlimitedの詳細ページを見る